1. TOP
  2. デリヘル
  3. デリヘル嬢を自宅に呼ぶ男性

デリヘル嬢を自宅に呼ぶ男性

デリヘルを利用する時に自宅・ホテルで悩みますよね。そこで自宅に呼ぶ時に気を付ける事を説明します。

自宅に呼ぶ際に気を付ける事

デリヘルを利用する時に女性選びに一番時間がかかると思いますが、次に悩むのが「自宅に呼ぶ」「ホテルに呼ぶ」のどちらかだと思います。デリヘルと言えば大半がホテルに呼ぶ方が多いですが、中には自宅に呼ぶ方もいます。そこで今回説明する事が「デリヘル嬢を自宅に呼ぶ時に注意する事」です。デリヘル嬢を自宅に呼ぶ時には色々な事に気を付けなければいけませんので、そんな時の為に役立つ情報を配信します。

【自宅に呼ぶお客さんとは】

デリヘル嬢を自宅に呼ぶ男性とは、どんな男性でしょうか。特徴としては「ホテル代がもったいない」「ホテルに移動するのが面倒くさい」「恋人気分を味わいたい」と考えている男性です。また自宅にデリヘル嬢を呼ぶと男性はほとんどが一人暮らしで周りに迷惑などはかかりません。特に一番目の「ホテル代がもったいない」という声ですが、これは「ホテル代でお金を使うならオプションで良いサービスをされたい」と考えている男性が多く、基本コースを長くしたり、月に遊ぶ回数を増やす事にも繋がります。

【注意する事】

デリヘル嬢を自宅に呼ぶ時には気を付ける点が沢山あります。特に「部屋が臭い」「部屋が汚い」など、冬場には「寒すぎる」など色々な意見が聞かれます。「お金を払っているんだから部屋に文句言うな!」と思う方もいますが、部屋を綺麗にする事でデリヘル嬢も気分が上り「清潔な男性」というイメージが付き、デリヘル嬢からのサービスもかなり良くなる傾向にあります。しかし、自宅に見知らぬ女性を招き入れるわけですから、当然に周りの目を気にします。近所に知り合いがいる場合などは要注意しましょう。

【最後に】

このように単にデリヘル嬢を自宅に呼ぶと言っても気を付ける事は沢山あり、自宅が汚い場合などはデリヘル嬢の機嫌を損ねてしまう事だってあります。そんな事になってしまえば、せっかくお金を払っているのに満足のいくサービスがされずに不満が残るサービスになりますので自宅に呼ぶ時には今回説明した事を頭に入れておきましょう。